派遣会社の評判は担当者次第

リゾートバイトの派遣会社は担当者で決める

リゾートアルバイターの間では、「おすすめ派遣会社ってどこ?」という議論が、ネット上でもリアルな世界でも盛んに行われています。

その答えは人によって変わってくるのが実際のところではないでしょうか。なぜなら、そこには各派遣会社の担当者(コーディネーター)が深く関わっているからなのです。

スポンサードリンク

派遣会社は担当者(コーディネーター)で決めるべし

リゾートバイトを数シーズン経験した人の中には、自分のイチオシ派遣会社があるという人もいるでしょう。

そういう私(サイト管理人)も、おすすめの派遣会社の話になればアプリ(はたらくどっとこむ)さんを挙げるようにしています。

しかし結局のところ、派遣スタッフ側から見た派遣会社の評判や良し悪しは、担当者(コーディネーター)次第なのです。

仕事を紹介する担当者は、バイトスタッフとリゾート企業を結びつけ、良い関係を作るお手伝いをします。求人件数が多いとか、ホテル・旅館業界に強いとか、各派遣会社がそれぞれ特色を持っていますが、そのカラーを生かすも殺すも担当者の腕にかかっていると言えるでしょう。実際、私がアプリさんをおすすめするのも、担当者さんのケアを評価しての事です。

良い派遣会社を探している人は、まず担当者の評判が良い会社の情報を集めるべきですね。

良い担当者とは

良い派遣コーディネーターとは

評判の良い派遣会社とは、良い担当コーディネーターがいる会社でしょう。もちろんそれが全てではありませんが、リゾートバイトでは派遣先のイメージが湧きづらいことが多く、担当者との事前のやり取りがかなり重要になってきます。

良い担当者は、あなたの仕事に関する希望を聞き取るだけでなく、あなたの経歴や人間性を見極めて、相性の良さそうな仕事を紹介してくれます。社内の事情を優先させて、一つの派遣先をごり押しで勧めてくるようなことはありませんし、条件が厳しそうな人(働ける期間が超短期など)にも熱心に仕事を探してくれるはずです。

またコミュニケーションが上手なことも、良い担当者の条件です。

例えば、あなたが自分の希望からかけ離れた条件の仕事を紹介された場合。当然モチベーションが上がらないと思いますが、それでも、その仕事のやりがいや良い部分を担当者から丁寧に説明されれば、考えも変わるでしょうし、自分自身のスキルを磨いたり価値観を広げるチャンスだと捉えることも出来るでしょう。

バイトスタッフだけでなく、派遣先のリゾート施設の社員ともやりとりをすることを考えれば、担当者は明るく親しみやすく、それでいて大事な話はビシッと決めるような、頼れる人間性を持った人であって欲しいですよね。

担当者と良い関係を築くには自分の努力も大事

担当者と良い関係を築くために

派遣会社を通してのリゾートバイト探しがうまくいかないと、「担当の○○さんが真剣にやってくれないからだ。ていうか私との相性も悪い気がする…。」というように、どうしても担当者についてネガティブな事を考えてしまい、責任を押し付けたくなるかもしれません。

しかし、担当者と良い関係を築くためには、自分自身のちょっとした努力や気の持ちようが大切になることもあります。

面談の際には積極的にコミュニケーションをはかって、仕事の希望や熱意を伝えましょう。お仕事紹介は登録者全員に対して平等というのが原則ですが、紹介する側の担当者の心理からすれば、やはり一生懸命で熱心な人ほど気にかけてやりたくなるものです。

また、相手の話をまずは聞いてみる姿勢も大事です。仕事の希望を出したからと言って、必ずしもその通りの求人を紹介されるわけではありません。それでもただ嫌な素振りをするのではなく、担当者のアドバイスなどにも耳を貸して、どうしてその仕事をあなたに紹介しているのか、よく考えてみましょう。

特に今後もリゾートバイトを何度か続けたいと考えている場合は、担当者だけでなく派遣会社ともいい関係でいることが大切になりますので、ある程度は紹介を前向きに受け入れる気持ちも必要になります。

なお、担当者の中にはフレンドリーな人もいると思いますが、決してお友達関係になるわけではありませんので、一線を引くように。つい馴れ馴れしくなってしまい、敬語が使えない、空気が読めない人というような印象を派遣会社側に持たれてはもったいないですよ。親しき仲にも礼儀あり、ですね。

悪い担当者にあたったら

派遣会社を変えたい…

では残念ながら、生理的にどうしても合わない、明らかにおかしい、という担当者にあたってしまった場合はどうしたらよいのでしょうか。

多くの派遣会社では、あなたの一存で担当者を変えてもらう事は難しいようです。特に勤務が開始された後では、派遣先(勤務先)のリゾート企業からの信用にも関わりますので、派遣会社側としては担当者の変更はまずしないでしょう。妥協案があるとすれば、契約期間の短縮をしてもらうくらいです。

もし、仕事決定前であるなら、派遣会社ごと変えてしまうのも一つの手段です。バイトの立場から見れば担当者こそが派遣会社の顔であり、会社の価値を決める大事なファクターですので、冷静に判断を下すことも時には必要です。

ただし、担当者の対応が気に食わなかったとしても、今一度自分の態度や言動を振り返る必要はあります。自分に落ち度はなかったでしょうか?努力や忍耐が足りない部分は本当に無いのでしょうか?

合わない人とでもビジネスライクに付き合っていかなくてはいけないのが大人であって、リゾートバイトでもそれは同じです。特にリゾバでやりたいことや目標があるのなら一定の我慢は必要です。しっかりと考えた上で、それでも納得がいかないのであれば、上で述べたような行動を起こしても良いと思います。

リゾートバイト初心者にやさしい派遣会社は?

リゾートバイトが初めてなら、派遣会社を利用するのが安心です。

当サイトでは、リゾバ経験者約70名を対象に行ったアンケートを元に、初心者におすすめの派遣会社ランキング(←詳細はこちら)を作成しました!

第1位

アプリ

(公式サイト:はたらくどっとこむ

業界大手としての幅広い求人と、担当コーディネーターの丁寧なケアで、リゾバ経験者から高い評価を受けているのがアプリです!

【詳細ページおすすめの派遣会社を一社挙げるなら、アプリ。

第2位

ヒューマニック

(公式サイト:リゾバ.com

リゾバ派遣業界の老舗&最大手ヒューマニック。業界最多の求人件数と仕事ジャンルの幅広さが魅力!

【詳細ページ⇒最大手のリゾバ派遣会社・ヒューマニックとは?

第3位

アルファリゾート

公式サイトはこちら

個室寮の多さ、高時給の仲居求人が豊富な点で、女子を中心に評価が高いのがアルファリゾートです!

【詳細ページ⇒女子のための派遣会社・アルファリゾート

このページの先頭へ