リゾートバイトを楽しめるのはこんな人

リゾートバイトを楽しめる人とは

リゾートバイトは初めての経験で、「自分に出来るんだろうか?」と不安に思う人も多いと思います。

ここでは、リゾートバイトを楽しみ、充実させることが出来る人とはどんなタイプかをご紹介しましょう。

スポンサードリンク

リゾートバイトで大事なのは人間性

リゾートバイトは、普通のバイトと比べるとシチュエーションが特殊なので、人間性が問われる部分も多くなります。

最近よく言われるコミュニケーション能力なんかも、リゾートバイトで有利に働く部分ですね。

以下では、4つのポイントに注目して、どうすればリゾートバイトをエンジョイできるかを考えてみたいと思います。

 

環境適応能力が高い

リゾートバイトは非日常のアルバイトです。海や山に隣接したリゾート地で、寮に住み込みながら、不慣れな観光・レジャー業の現場で働くという、普段とはだいぶ違った環境での経験になることでしょう。

誰しも少しの緊張感やストレスは感じるはずですが、いち早く環境に適応できた人が、仕事でも人間関係の面でも、スタートダッシュを切れるのは言うまでもありません。

リゾートバイトでは直に職場を見た上で仕事を選ぶことが出来ないので、理想と現実に少々ギャップを感じるのは仕方がありません。ある程度の事は受け入れ、気持ちを切り替えて頑張りましょう。

そういった意味では、我慢できる人、メンタルが強い人ほど、仕事を楽しめるかもしれませんね。バイト仲間が皆つらいと思っている中、颯爽と働くあなたを見れば、誰もが一目置いて寮内での株も急上昇するはずです。

人見知りしない

リゾバは社交的な人向き

リゾートバイトは、自然豊かなロケーションもさることながら、人との出会いにこそ魅力があります。

しかし、多くの場合雇用期間が決まっていて、バイトメンバーや社員の方との出会いから別れまでがあっという間です。良い人間関係を築くには、人見知りをしている暇はありません。

誰かれと構わず親しくするよりは、仕事や寮生活の中で他のスタッフと一緒になる機会が必ずあるので、自然な感じで声をかけるようにするのが好印象でしょう。広く浅くの付き合いが苦手な人も、初めの段階ではある程度積極的に動いて、早めに気の合う人を見つけた方が、バイト生活も楽しくなるはずです。

リゾートバイトは毎年のシーズンごとに数人の同期がいて、皆立場がよく似ているため友達が出来やすいのが特徴です。人数が少ない職場でも、信頼出来る先輩がいたりして、今後のリゾートバイトライフの相談に乗ってもらうなんてこともあるでしょう。

またリゾバ参加者の約8割は、元々一人で参加を決めた人達。つまりは人見知りタイプの人も、何だかんだで友達作りが出来る環境なのです。

自分だけで黙々と作業するのは、わざわざリゾートバイトでなくても出来ることです。普段シャイな人も、せっかくなので少しアグレッシブに友達作りに励んでみましょう!

貯金に必死では無い

お金に執着し過ぎず、余裕がある人は、どこの世界でもカッコ良く見えるもの。お金が貯まるというのは、リゾートバイトの求人サイト等で散々言われているメリットですが、お金に必死になり過ぎると、リゾートバイト本来の楽しさを見失ってしまいます。

確かに勤務地職種によっては貯金も出来ますが、お金以外のやりがいが多いのもリゾートバイトです。仕事そのものや寮生活に楽しさを見出せば、少々の出費は気にならなくなりますし、トータルで見た時のバイトの満足度は高くなると思います。

お金を使いたくないあまり、業務終了後や休日も寮の自室に閉じこもっていては、交友関係も広がりませんし、「何だかリゾートまで来た意味あるのだろうか?」と自問したくなるはずです。

派遣会社に登録して、食費・寮費・光熱費を浮かせば、バイト期間中にそれなりに遊んでも月の支出は1~2万円程度に収まります。上手に節約すれば、リゾートライフを味わいながら貯金も出来るでしょう。 

仕事もしっかりこなす

仕事も頑張ればリゾバは充実

リゾートバイトはそもそもが仕事。仕事が充実してこその休み&遊びです。その点を理解できているかで、バイトライフの充実度は大きく変わってきます。

仕事をするにも遊ぶにも基本的にメンバーが一緒ですので、普段の仕事上の評価が休日にも影響します。仕事はテキトーにやって遊びだけ全力投球というような人には、周囲もしらけ気味に。

仕事をスマートにこなす人にはバイト間で人望が集まりますし、多少要領が悪くても一生懸命な人は周りからも好かれるものです。結果、飲み会や遊びの機会にも積極的に声がかかります。

海で遊んだり、ゲレンデでたくさん滑りたい、彼氏彼女を作りたい!という気持ちも、働くモチベーションになりますが、それが先行し過ぎるとリゾートバイトが残念な結果に終わるケースもあるということですね。

また、せっかくなら仕事がデキる人になってリゾートから帰りたいもの。仕事の先読みをしたり、段取りをつける能力は、社会人としても必要な部分ですので、学生さんやバイト慣れしていない人も、これを機会に仕事力をアップさせてみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがでしょうか。リゾートバイトを良い思い出にするには、皆さんそれぞれの人間性がとても大切だということです。

ただ、「何だか自分にはリゾバは向いてないかも…」なんて悲観するのはちょっと早いですよ!普通のバイトとは一味違った環境で、自分を変えることが出来るのも、リゾートバイトの魅力のひとつ。結局は、行動する前にクヨクヨ悩むよりも、「あなた自身がリゾバの現場でどう過ごすか」なのです。

リゾートバイトをやってみたい、という気持ちがあるのなら、まずはそれを大事にすることから始めましょう。

リゾートバイト初心者にやさしい派遣会社は?

リゾートバイトが初めてなら、派遣会社を利用するのが安心です。

当サイトでは、リゾバ経験者約70名を対象に行ったアンケートを元に、初心者におすすめの派遣会社ランキング(←詳細はこちら)を作成しました!

第1位

アプリ

(公式サイト:はたらくどっとこむ

業界大手としての幅広い求人と、担当コーディネーターの丁寧なケアで、リゾバ経験者から高い評価を受けているのがアプリです!

【詳細ページおすすめの派遣会社を一社挙げるなら、アプリ。

第2位

ヒューマニック

(公式サイト:リゾバ.com

リゾバ派遣業界の老舗&最大手ヒューマニック。業界最多の求人件数と仕事ジャンルの幅広さが魅力!

【詳細ページ⇒最大手のリゾバ派遣会社・ヒューマニックとは?

第3位

アルファリゾート

公式サイトはこちら

個室寮の多さ、高時給の仲居求人が豊富な点で、女子を中心に評価が高いのがアルファリゾートです!

【詳細ページ⇒女子のための派遣会社・アルファリゾート

このページの先頭へ