リゾートバイトの大変な部分

リゾートバイトの大変さ

楽しさや美味しい話だけがクローズアップされがちなリゾートバイト。

しかし、そこにはしんどさや苦労だってあるはずです。ここでは、リゾートバイトの大変な部分をご紹介します。

スポンサードリンク

リゾートバイトには辛いことだってある

リゾートバイトには普通のバイトとは違うところが色々とあり、楽しいこともあれば辛いこともあります。

楽しさだけを求めていると、割に合わない部分もあるかと思いますが、終わってみれば全部楽しい思い出になったという人は多いものです。

大切なのは、「しんどいことだってあるだろう」と、ある程度覚悟をしてリゾート地へ出発する事です。

以下に、リゾートバイトの代表的な辛い要素を紹介しますので、参考にしてみてください。

体力的な負担

とにかく体力が資本なのがリゾートバイトのキツイところかもしれません。体を使ったり、立ちっぱなしの仕事が多い上に、リゾートバイトの募集があるのはトップシーズン。朝から晩までフルスロットルで動き回らなくてはならないという事もあるでしょう。

仕事だけじゃなくてしっかり遊びたいという人は特に要注意で、連夜の飲み会ではじけていると、体はとても持ちません。

また環境的にも、酷暑の沖縄や極寒の北海道などの仕事では、体力を擦り減らし、体調を崩しやすい要因が揃っています。

体力を温存するコツは、自分の中でルールを決めること。日付が変わらないうちに就寝するとか、飲み会は週2回までとか、ルールに沿って自分の生活リズムを守ることです。バイト仲間との間にも、きつい時にはお付き合いを遠慮出来るような関係を築いておく事が大事ですね。

また、体力に自信の無い人は、業種職種を慎重に選ぶことがポイントになります。

レジャー関係の業種はアウトドア環境での仕事が多いのですが、体力に不安があるなら屋内業務の職種(スキー場のインフォメーションなど)がおすすめです。

また宿泊業では、一般的に家族経営のような小さなペンションよりは、大きなホテル・旅館の方がシフト通りに休憩できることが多くなります。職種についても、なんでも屋さんになりがちなペンション系に対し、大型ホテルでは受付事務などのデスクワークを中心としたものを選べる場合があります。

プライベートが無い

プライベートが無い!

集団生活を苦手にしている人にとっては、他のバイトスタッフとで寝食を共にするリゾートバイトはストレスを感じることもあるでしょう。

相部屋では、持ち込む物もルームメイトに配慮しなくてはなりませんし、プライベートな時間=一人の時間と考える人には少々辛いかもしれません。休みの日にしても、同じく休みをもらったメンバーがいれば、何だか一緒に行動しなければ悪いような気がしてしまいますよね。

また、お客様との距離が近い小さなペンションや民宿では、オンとオフの境目が見えづらく、休憩時間のはずがいつの間にか仕事をしているという展開もよくあります。

このように、プライベートな時間・空間が確保しにくいリゾートバイトなのですが、「そこがいいんでしょ!」と主張する人が多いのも事実。仲間と一緒に過ごす濃い時間に大きな価値を見出しているわけです。

実際、リゾートバイトを通して生涯の友人や、結婚相手が見つかるケースもあり、プライベートの無さが一概に辛い部分とは言いきれません。

何やかんや言ったところで結局は3ヶ月そこそこの雇用期間なわけで、何事も人生経験と捉えてチャレンジしてみると、意外と得るものがあるかもしれません。

労働条件

リゾートバイトの辛いところと言うか、ありがちなトラブルとも言えるのが、労働条件の厳しさに関するものです。

求人情報や契約書に細かく明記されていることもあれば、解釈の仕方によってはどうとでも受け取れるような曖昧な書き方をされていることもあります。

たまに耳にするのですが、残念なのは次のような話。

  • 勤務時間が実働8時間とされていたところを大幅に超えている
  • 休日は月4~8回となっているのに実際は毎月きっちり4回のみ
  • 当初言われていた雇用期間がまだ残っているのに都合により早めに契約解除

いずれの場合も、大切なのは勤務開始前の確認です。派遣会社に登録しているのなら、担当者から仕事を紹介される際に不明点はスッキリ解消しておくこと。直接現地で聞くよりも、担当者が相手の方が質問しやすいはずです。

また、直接雇用の場合でも遠慮せずに人事担当に確認をしておくことで、後々トラブルが起きても一定の主張が出来ます。

参考ページリゾートバイトの不満まとめ

事前に注意すべきマイナス面を知っておくことで、あなたのリゾバライフをより良いものに出来るはずです!

 

リゾートバイト初心者にやさしい派遣会社は?

リゾートバイトが初めてなら、派遣会社を利用するのが安心です。

当サイトでは、リゾバ経験者約70名を対象に行ったアンケートを元に、初心者におすすめの派遣会社ランキング(←詳細はこちら)を作成しました!

第1位

アプリ

(公式サイト:はたらくどっとこむ

業界大手としての幅広い求人と、担当コーディネーターの丁寧なケアで、リゾバ経験者から高い評価を受けているのがアプリです!

【詳細ページおすすめの派遣会社を一社挙げるなら、アプリ。

第2位

ヒューマニック

(公式サイト:リゾバ.com

リゾバ派遣業界の老舗&最大手ヒューマニック。業界最多の求人件数と仕事ジャンルの幅広さが魅力!

【詳細ページ⇒最大手のリゾバ派遣会社・ヒューマニックとは?

第3位

アルファリゾート

公式サイトはこちら

個室寮の多さ、高時給の仲居求人が豊富な点で、女子を中心に評価が高いのがアルファリゾートです!

【詳細ページ⇒女子のための派遣会社・アルファリゾート

このページの先頭へ