住み込みバイトとリゾートバイトの違い

リゾートバイトと住み込みバイト

「リゾートバイト」と「住み込みバイト」。意味合いがよく似ている二つの言葉ですが、正確には同じではありません。

ここでは、この二つのアルバイトの違いについて解説します。

スポンサードリンク

リゾートバイト≒住み込みバイト

インターネット検索でリゾートバイトを探す時には、「住み込みバイト」と検索をかけるより、「リゾートバイト」というワードを使った方が多くの情報がヒットしてくるはずです。

なぜなら、リゾートバイトと住み込みバイトはニアリーイコールであって、イコールではないから。

リゾートバイトは住み込みバイトの一つ

「住み込みバイト」とは文字通り、寮に住み込んで働くアルバイトです。

新聞配達や農家・牧場、工場の製造ラインや土木作業現場での仕事など、早朝や深夜(シフト含む)の勤務がある仕事が中心になります。時間的に通勤が難しかったり、地方からの期間工を採用する必要がある場合には、従業員に寮に住み込んでもらった方が雇用者側もやりやすいのでしょう。

リゾートバイトの場合も住み込みには違いありませんが、勤務地が観光地に限られているのが特徴です。つまり、リゾートバイトは住み込みバイトの一種だということですね。

仕事探しをする際に利用するWEBサイトも変わってきます。住み込みバイトを全般的に探すのであれば、ジョブセンス ジョブリンクワーク といったサイトが便利ですが、そこにはリゾートバイトの求人は多くありません。沖縄や北海道の求人もあるものの、リゾートホテルというよりは全国展開のビジネスホテルのものがほとんどです。

リゾートバイトは季節によって求人の需要変動が特に大きいため、住み込みバイトの中でも特殊な存在になっています。仕事を見つけるにはリゾートバイトを専門に扱う派遣会社などを利用するのが一般的な方法ですね。有名どころで言えば、アプリ(登録サイトははたらくどっとこむ
)やヒューマニック(登録サイトはリゾバ.com)があります。

既に沖縄や北海道に住んでいる人や、移住など長期的な展望がある人は、先に挙げたジョブセンスなどで長期雇用の仕事を探すのもいいでしょう。一方で、期間を決めてあくまで季節のリゾートバイトがしたいのであれば、後に挙げたリゾート系派遣会社に登録をすると良いと思います。

どちらが稼げるか?

貯金を目的にしている人は、リゾートバイトとそれ以外の一般的な住み込みバイトでは、どちらの方が稼げるのか気になりますよね。

単純な給与では、工場や作業現場、物流などの仕事を住み込みで行う方が優勢です。時給1,000円以上、日給10,000円以上の仕事も多くあり、月に30万円前後の収入が得られます。リゾートバイトの中でこれに太刀打ちが出来るのは、高時給エリアで働く調理、仲居といった職種だけです。

ただ、リゾートバイトの特徴として、派遣会社の紹介による仕事であれば、多くが寮費・光熱費・食費が無料になるのです。生活費がほぼかからないため、給与の多くがそのまま手元に残ることになります。また、リゾート地は田舎であることも多く、一般の住み込みバイトの様に寮周辺に娯楽施設はほとんどありません。お金を使う環境が無いため、必然的に貯金はしやすくなります

(一般の)住み込みバイト:高時給

リゾートバイト:生活費が節約できる+お金を使わない環境

これらのことを考えると、リゾートバイトでもそこそこの時給があれば、そして毎晩派手に飲んだりしなければ、街の住み込みバイトと同等の貯金が出来るはずです。要は仕事の選び方や、勤務期間中の心がけ次第だということですね。

リゾートバイト初心者にやさしい派遣会社は?

リゾートバイトが初めてなら、派遣会社を利用するのが安心です。

当サイトでは、リゾバ経験者約70名を対象に行ったアンケートを元に、初心者におすすめの派遣会社ランキング(←詳細はこちら)を作成しました!

第1位

アプリ

(公式サイト:はたらくどっとこむ

業界大手としての幅広い求人と、担当コーディネーターの丁寧なケアで、リゾバ経験者から高い評価を受けているのがアプリです!

【詳細ページおすすめの派遣会社を一社挙げるなら、アプリ。

第2位

ヒューマニック

(公式サイト:リゾバ.com

リゾバ派遣業界の老舗&最大手ヒューマニック。業界最多の求人件数と仕事ジャンルの幅広さが魅力!

【詳細ページ⇒最大手のリゾバ派遣会社・ヒューマニックとは?

第3位

アルファリゾート

公式サイトはこちら

個室寮の多さ、高時給の仲居求人が豊富な点で、女子を中心に評価が高いのがアルファリゾートです!

【詳細ページ⇒女子のための派遣会社・アルファリゾート

このページの先頭へ