リゾートバイトの勤務地-沖縄・北海道・温泉地

リゾートバイトの勤務地

リゾートバイトの勤務地は、北は北海道から南は沖縄まで、日本全国リゾートと言われるところならどこにでもあります。

もう既に希望の地域が決まっている人も、これから決めようと思っている人も、次のようなポイントを踏まえて、勤務地について考えてみると良いでしょう。

スポンサードリンク

  • どんなバイトライフを送りたいのか
  • 自分の目標に近づけるのか(お金・将来の夢など)
  • 興味のある土地なのか

 

ここでは、 3大リゾートバイトと呼ばれ、特に人気がある勤務地(沖縄・北海道・温泉地)を紹介しますので、仕事探しの参考にしてみてください。

またこのページ以外に、次の記事もご覧いただくと、リゾバ探しがやりやすくなると思います!

 

沖縄

沖縄

沖縄はリゾートバイトの勤務地として特に人気があります。国内屈指の南国リゾートなので当然かもしれませんね。リゾートバイトの常連ならば一度は経験しているのが沖縄での勤務でしょう。

沖縄には南国ならではの雰囲気の良さがありますが、熱中症や夏バテ、日焼けを通り越した火傷には十分注意です。

大きく分けて、沖縄本島とその他離島の仕事がありますが、基本的な業種は変わりません。

主な業種・職種

業種:ホテル・飲食店・マリンショップなど

  • ホテルスタッフ(フロント・客室・売店・ホール・調理等)
  • 飲食店スタッフ(ホール・調理等)
  • マリンスタッフ(ダイビングインストラクター・シュノーケリングインストラクター・ビーチスタッフ・受付等)

沖縄らしく海をメインにした業種のバイトが多くなります。仕事はマリンスポーツと関わるものから、屋内の接客業務まであるので、沖縄の海をどれくらい満喫したいかで、勤務先を決めるのも良いでしょう。

ダイビングなどのインストラクターの仕事は、当然それ相応の資格とスキルが要求されますが、シュノーケリングのインストラクター資格であれば仕事が始まってからでも2週間ほどで修得可能。ビーチスタッフ等の資格不要の職種もあります。

宿泊施設はホテルから小さな民宿やゲストハウスまであり、それぞれでスタッフを募集しています。規模が小さい施設はスタッフ間もアットホームな雰囲気になりますが、職種が細かく分かれていないので、一人でオールラウンドな仕事をこなすことになります。

バイト期間

沖縄リゾートバイトのメインの時期は、5月後半~10月前半頃です。沖縄はシーズンによる観光客の変動が大きいため、トップシーズンのみ活躍してくれるリゾートバイトスタッフはありがたい存在。

冬も求人はあるものの、件数はかなり少なく、来シーズンに向けた主力としての長期雇用や、正社員への登用を視野に入れた募集になります。

メインシーズンの求人は早いものだと3月頃には始まります。そこから徐々に求人件数が増えていき、募集のピークは5,6月頃ですね。条件の良い勤務先や人気の職種からどんどん人員が埋まってしまうので、早め早めの行動がおすすめです!

シーズン中にも募集はパラパラとありますが、途中で辞めてしまったスタッフの欠員補充程度ですので、希望通りの仕事があるとは限りません。

メリット

何と言っても沖縄のトロピカルな雰囲気を満喫しながら仕事が出来るのが魅力です。休日にはキレイな海で泳いだり、マリンスポーツを楽しむことが出来ます。職場によってはダイビングのCカード(ライセンス)などが取得出来る特典がある場合も。

 

 

北海道

北海道の風景

北海道も沖縄と並んで人気の高いリゾートバイト勤務地です。特にスキーやスノーボード等のウィンタースポーツが好きな人たちが集まる地域ですね。

ニセコ、富良野、トマム、札幌などが特に人気のスキーリゾートです。

スキー場の屋外業務など寒さが厳しい場合もありますので、職場選びは慎重に。

主な業種・職種

業種:ホテル・飲食店・スキー場など

  • ホテルスタッフ(フロント・客室・売店・ホール・調理等)
  • 飲食店スタッフ(ホール・調理等)
  • スキー場スタッフ(インストラクター・パトロール・リフト係・レンタルショップスタッフ・ホール)

スキー場以外の業種でも、スキー・スノーボード好きな人の応募がメインになってきます。スキー場の近隣にはホテルや旅館なども多いため、自分の行きたいゲレンデから勤務地を決めるのもいいでしょう。

インストラクターなどは資格・スキルが必要ですので、応募できる人は限られます。スキー場内のレストランや周辺のホテル等のスタッフなど、屋内メインの仕事の方は応募のハードルも低く、リゾバ初心者も多くなります。

バイト期間

北海道のメインの観光シーズンは当然冬。リゾートバイトの勤務期間は早ければ10月頃からですが、大体の場合11月中旬~3月末頃になります。通年雇用の従業員は少なく、冬場は大勢のバイトスタッフが現場を支えることになるため、しっかりと主力としての働きが要求されます。

一方で夏の北海道はオフシーズンに当たり、気候は過ごしやすいもののリゾートバイトの求人は少なめ。勤務地としては世界遺産の知床、利尻島や礼文島など夏にオープンする離島があります。

スキー場関連の求人は9月中旬くらいに始まりますので、北海道でのリゾートバイトを希望するなら、夏の終わり頃にスケジュール調整などの準備だけでも始めておきたいところです。

メリット

 北海道のリゾートバイトでは、リフト券を貸出してくれる職場(スキー場以外でも)が多く、勤務時間外にはスキー・スノーボードを楽しむことが出来ます。また夏には雄大な自然を満喫できるのもポイント。

温泉地

箱根温泉

海や雪山と並んで人気のあるリゾートバイトが温泉地でのお仕事。箱根や有馬、別府、湯布院などは日本各地にある温泉地の中でもトップクラスのブランド力を誇り、やはり勤務地としても人気があります。

温泉はリゾートとしての歴史が古く、日本情緒溢れる雰囲気の中での仕事に憧れる人も多いのではないでしょうか。

主な業種・職種

業種:ホテル・旅館・飲食店など

  • ホテルスタッフ(フロント・客室・売店・ホール・調理等)
  • 飲食店スタッフ(ホール・調理等)

温泉地のメインの業種は宿泊業。当然旅館やホテルの求人が多くなります。

施設の規模や従業員数によっては、それぞれの職種というより、接客から裏方まで業務全般を一人で行うこともあります。

また仕事柄、女性がメインに働ける職場です。箱根をはじめ大都市圏からも距離的に近い温泉地も多く、住み込みとは言え女子には何かと安心ですね。

バイト期間

一年を通してみるとG.W.や年末年始等が繁忙期になるのですが、基本的に通年で集客が見込めるため、リゾートバイトも一年中募集しています。時期を待たず、働きたい時にすぐ勤務が出来るため、応募者それぞれの都合に合わせて動きやすいところがありますね。

ただし、勤務開始時期が人によって色々なので、はっきり同期と呼べる存在が少なく、ちょっと心細い場合もあるかもしれません。

メリット

勤務時間外には温泉を利用できる職場が多くなっています。また、客室係(仲居)など着物を着る職種の場合は着付けを覚えることが出来、その他の職種でも礼儀作法やマナーが身に付きやすい職場と言えます。

希望の勤務地で働くために

希望の勤務地で働くために

沖縄や北海道などは、リゾバでは特に人気の勤務地になりますので、ある程度上手に仕事探しを進めないと、希望の勤務地が選べなかったり、条件の良い職場で働くことが出来ません。

やみくもに仕事探しをするのではなく、上で挙げたようなポイントは押さえておくべきです。

あなたがリゾートバイト初心者で、分からないことや不安がある場合には、派遣会社を利用して、コーディネーターからアドバイスを受けながら仕事を決めていくのも良い方法だと思います。

「沖縄のリゾートではどんな人材が求められているのか?」「いつ頃から仕事探しを始めたら良いのか?」など、親身になって教えてくれるはずですよ。

リゾートバイト初心者にやさしい派遣会社は?

リゾートバイトが初めてなら、派遣会社を利用するのが安心です。

当サイトでは、リゾバ経験者約70名を対象に行ったアンケートを元に、初心者におすすめの派遣会社ランキング(←詳細はこちら)を作成しました!

第1位

アプリ

(公式サイト:はたらくどっとこむ

業界大手としての幅広い求人と、担当コーディネーターの丁寧なケアで、リゾバ経験者から高い評価を受けているのがアプリです!

【詳細ページおすすめの派遣会社を一社挙げるなら、アプリ。

第2位

ヒューマニック

(公式サイト:リゾバ.com

リゾバ派遣業界の老舗&最大手ヒューマニック。業界最多の求人件数と仕事ジャンルの幅広さが魅力!

【詳細ページ⇒最大手のリゾバ派遣会社・ヒューマニックとは?

第3位

アルファリゾート

公式サイトはこちら

個室寮の多さ、高時給の仲居求人が豊富な点で、女子を中心に評価が高いのがアルファリゾートです!

【詳細ページ⇒女子のための派遣会社・アルファリゾート

このページの先頭へ