短期と長期、どちらがおすすめ?

リゾートバイトは短期と長期どちらがおすすめ?

リゾートバイトの雇用期間は短期から長期まであります。

1年だとか半年だとか、決められた期間でリゾートバイトをする時の仕事の選び方について、ここでは解説しています。

スポンサードリンク

1箇所の長期バイトか数箇所の短期バイトか

期間を決めて、しばらくリゾートバイトで生活していこうと考える人もいると思います。「1年間頑張って、資格取得のためにお金を貯めたい」というような場合ですね。

リゾートバイトを長期間続ける場合、そのスタイルは次の二通りに分かれると思います。

  • 長期バイトとして続ける
  • 短期バイトを複数回こなす

どちらでも貯金は出来ますが、それぞれメリットとデメリットがあります。

長期バイト

1箇所の職場で続ける長期バイトには、仕事をする上での負担が少ないという利点があります。勤務開始時こそ緊張があると思いますが、ひとたび仕事や職場に慣れてしまえば、あとは比較的ストレスの少ない環境で働き続けることが出来ます。

また、短期バイトを連続させる場合と比べると、仕事探しをする手間が無いため、仕事が見つからずに無収入になってしまうというようなリスクがありません。

一方、デメリットして挙げられるのがマンネリ化の問題です。安定感のある長期バイトですが、仕事自体や環境に慣れきってしまうと、刺激が足りず退屈と感じる人も出てくるでしょう。

また、退屈ぐらいならまだいいのですが、人間関係がうまくいかず職場になじめなかったりすると、長期間仕事を続けること自体が難しくなるでしょう。長期のバイトは人や職場に恵まれなければ難しいと言えるかもしれません。

長期バイトのメリット

  • 仕事に慣れればストレスが少なくなる
  • 仕事探しの手間が無い

長期バイトのデメリット

  • 仕事に飽きることがある
  • 良い職場でないと続けられない

短期バイト

短期バイトを何度か繰り返して、結果長期バイト並みの期間を働き、同等の収入を得ることも出来ます。色々な勤務地を渡り歩くことが出来るため、常に新鮮な気持ちでリゾートバイトを続けられるのがメリットですね。

また、どんなにきつい仕事、ツラい職場でも、短期の場合は割り切って働き続けることも可能でしょう。

デメリットを挙げていくと、やはり短期ゆえの問題がいくつか出てきます。短期バイトを繰り返すということは、何度も職場が変わることになり、その度に新しい職場・同僚と上手くやっていく必要があります。人見知りしてしまう人や切り替えが苦手な人には厳しいかもしれません。

雇用期間終了の度に新しい仕事を探さなくてはいけない点もマイナスです。もし、職にあぶれてしまえば、せっかくバイトで貯めたお金が生活費となってしまいます。その辺りは派遣会社に登録して、(短期バイトを何か所か続けたいという)事情を担当者に相談し、バックアップ体制を作ってもらいましょう。

参考ページ:【1週間~1ヶ月】短期のリゾートバイトを探すコツ

短期バイトのメリット

  • 色々なリゾート地を見て回れる
  • ツラくても割り切って働ける

短期バイトのデメリット

  • 毎回、新しい仕事と職場に慣れなくてはいけない
  • 仕事探しに手間がかかる

まとめ

同じ期間を働くのなら、長期で続ける場合も短期を繰り返す場合も、それぞれ良い点があります。

腰を据えて落ち着いて働きたいのであれば長期バイト、アクティブに動いて刺激を求めるなら短期バイトがおすすめです。

リゾートバイト初心者にやさしい派遣会社は?

リゾートバイトが初めてなら、派遣会社を利用するのが安心です。

当サイトでは、リゾバ経験者約70名を対象に行ったアンケートを元に、初心者におすすめの派遣会社ランキング(←詳細はこちら)を作成しました!

第1位

アプリ

(公式サイト:はたらくどっとこむ

業界大手としての幅広い求人と、担当コーディネーターの丁寧なケアで、リゾバ経験者から高い評価を受けているのがアプリです!

【詳細ページおすすめの派遣会社を一社挙げるなら、アプリ。

第2位

ヒューマニック

(公式サイト:リゾバ.com

リゾバ派遣業界の老舗&最大手ヒューマニック。業界最多の求人件数と仕事ジャンルの幅広さが魅力!

【詳細ページ⇒最大手のリゾバ派遣会社・ヒューマニックとは?

第3位

アルファリゾート

公式サイトはこちら

個室寮の多さ、高時給の仲居求人が豊富な点で、女子を中心に評価が高いのがアルファリゾートです!

【詳細ページ⇒女子のための派遣会社・アルファリゾート

このページの先頭へ