派遣会社や求人サイトは複数登録して上手に使うべし

 

派遣会社は複数登録すべし

リゾートバイトに限らず、多くの場合仕事先はインターネットで探す時代になりました。GoogleやYahooで「リゾートバイト」と検索すると、たくさんの求人サイトや派遣会社のサイトが見つかるはずです。

ここでは、それらリゾートバイトの求人情報を掲載するサイトの上手な使い方についてご紹介します。

スポンサードリンク

派遣会社や求人サイトは掛け持ちしてこそ効果が出やすい

数ある派遣会社の運営サイトや求人情報誌のWEB版で、たくさんのリゾートバイトの求人情報が紹介されていますよね。

これらのサイトはどれか一つに絞って利用しても良いのですが、複数登録して掛け持ちすることで、より大きな効果が期待できます。

複数登録してもいいの?

特に派遣会社の掛け持ちを心配される方が多いと思いますが、全く心配は要りません。派遣会社の併用は法律違反でも何でもありませんし、実際に掛け持ちをしている人はたくさんいます。

登録は無料で出来ますし、登録したら必ず働かないといけないなんてこともありませんので、安心して複数社に登録してみましょう。

掛け持ちにはメリットこそあれ、デメリットは基本的にありません。ただし、ダブルブッキングしないようなスケジュール管理、仕事を断る際の礼儀などは必要になってきます。詳しくは派遣会社や求人サイトに複数登録する際の注意点のページを参照してみて下さい。

掛け持ちのメリット

では、複数の派遣会社や求人サイトに登録を行うことのメリットを見ていきましょう。

まず第一に、目に留まる求人件数が増えることがありますね。勤務地や業種・職種のバリエーションも増えますし、寮やその周辺環境といった条件にもこだわってバイト探しが出来るでしょう。

手元の持ち駒が増える結果、仕事にありつけないというリスクを小さく出来るのも魅力です。実際に仕事に就くまでのタイムロスが短くなるため、すぐに働きたい人にも複数社登録はおすすめですね。

また、派遣会社と合わせて一般の求人サイトへも登録を行っておくと、それぞれを補うようにメリットを活かせます。

派遣会社は抱える求人件数が多く、担当者がサポートしてくれるのが魅力ですが、一方でどうしても紹介待ちが必要であるため、受け身になりがちです。そこで、anやフロムエーといった求人情報誌運営のサイトを使えば、自分のタイミングで積極的に、気に入った仕事への応募が出来ます。

ただそれら求人誌系のサイトは、求人件数が派遣会社ほど多くはありません。また派遣会社のように担当コーディネーターを頼れないので、勤務先の調査ややりとり全てを自分で負担する必要が出てきます。

リゾートバイト慣れしていない人の場合は、派遣会社をメインに使い、それを補完する意味で一般求人サイトも利用するというスタンスがおすすめです。

  • 手持ちの求人件数が増える⇒仕事が探しやすくなる(リスク回避&就職スピードアップ)
  • 派遣会社と求人サイトを併用する⇒お互いの良い部分を活かせる

 

登録するべき派遣会社と求人サイト

派遣会社であれば、アプリ(はたらくどっとこむ)とヒューマニック(リゾバ.com)を押さえておけば良いでしょう。リゾートバイト専門の派遣会社では2大大手になるため、この2社が確保している求人はかなりの数になります。他社と比べて実績数が抜けているので、ノウハウや情報も豊富と見て良いでしょう。

求人サイトでは情報誌がおなじみのフロム・エーナビ・リゾートがおすすめ。応募型の求人サイトの中では数少ない、リゾート枠を設けているサイトです。リゾートバイトが探しやすいだけでなく、待遇面でも派遣会社のもの(寮費・光熱費・食費無料)に近い求人が良く見つかるのも魅力です。

ここで挙げた派遣会社や求人サイトは、それぞれおすすめの求人サイトのページでも詳しく紹介しています。派遣会社やWebサイトがたくさんあって、選び方がよく分からないという人は派遣会社の賢い選び方のページも読んでみて下さいね!

このページの先頭へ